High Velocity - Low Amplitude Technique

Osteopathic Manipulation

 

高速低振幅スラストテクニック

 

 

日時:カレンダー 

大阪

 ・HVLA advanced 関節マニピュレーション(四肢・胸郭)

   2018年2月10日(土)~12日(月)全3日間

   10:00-17:00

   会場:PCOM大阪本校

東京

 ・HVLA basic 関節マニピュレーション(脊柱・骨盤)

   2018年8月16日(木)~18日(土)全3日間

   10:00-17:00

   会場:日本リハビリテーション専門学校(東京)

 
受講料:

   HVLA basic(脊柱・骨盤) 全3日間 45,000円(税込)※HVLA basic認定書授与

   HVLA advanced(四肢・胸郭) 全3日間 45,000円(税込)※HVLA advanced認定書授与

  早期申込特別価格: 36,000円(税込)※開催2か月前迄に受講申込された方に限る

再受講料: 一日5000円(税込)
講師: PCOM学長 J. Yamahata BCSc., DOMTP

受講資格:

 ・カイロプラクティック、オステオパシー専門教育機関卒業生(学生)

 

 ・医療系有資格者

 

【内容】

■ HVLA 低振幅高速スラスト:

 H.V.L.A.は脊柱や関節の機能障害を解放するために瞬間的にスラストする方法です。機能障害を引き起こしている関節をスラストすることで固有筋を瞬間的にストレッチさせ、ゴルジ腱器官筋拘縮をリリースするテクニックです。

 ・HVLAテクニック概論
 ・オステオパシー評価(スタティックパルペーション、モーションパルペーション)
 ・HVLAスラストテクニック

 HVLA basic: 脊柱・骨盤(仙腸関節、仙骨、腰椎、胸椎、頸椎)
 HVLA advanced: 四肢・胸郭(肩関節、肘関節、手関節、股関節、膝関節、足関節、肋骨 etc.)