クラニオセイクラル セミナー(大阪・東京) パームスヘルスサイエンス専門学院・クラニオセイクラル セミナー

セラピストの為の頭蓋仙骨療法セミナー


Craniosacral 
Osteopathy

クラニオセイクラル セミナー(大阪・東京) パームスヘルスサイエンス専門学院・クラニオセイクラル セミナー

Craniosacral Practitioner Course

PCOM認定クラニオセイクラル・プラクティショナー・コース

 

   (CMT1 ~ CMT5) 

    全国一律(全6日間):129、600円  / 再受講 5,000/1day  

 

 

  • CMT-1 Basic (クラニオセイクラル基礎編)

      全国一律(全2日間):45,000円 / 再受講 5,000/1day 

 

  • CMT-2 Facial (クラニオセイクラル顔面頭蓋編)

      全国一律(全1日):22,500円 / 再受講 5,000円/1day

 

  • CMT-3 TMD (クラニオセイクラル顎関節症編) 

      全国一律(全1日):22,500円 / 再受講 5,000円/1day 

 

  • CMT-4 Diaphragm (クラニオセイクラル隔膜編)

      全国一律(全1日):22,500円 / 再受講 5,000円/1day  

 

  • CMT-5 Pediatric&Specialized Technique (小児クラニオ、特殊テクニック) 

      全国一律(全1日):22,500円  / 再受講 5,000円/1day

 クラニオセイクラル セミナー(大阪・東京) パームスヘルスサイエンス専門学院・クラニオセイクラル セミナー

受講資格

  • カイロプラクティック、オステオパシー専門学院卒業生、学生 
  • 医療系有資格者、学生(理学療法士PT、柔復、鍼灸師、医師、歯科医、看護士 etc.) 
  • 当学院のOMTオステオパシーⅠⅡの修了者、受講生

 

 クラニオセイクラル セミナー(大阪・東京) パームスヘルスサイエンス専門学院・クラニオセイクラル セミナー

  頭蓋仙骨テクニック(CRANIAL MANIPULATION)には沢山の流派があります。代表的なものとしては、オステオパシーのサザーランドテクニック、アプレジャーのCST、デジャネットのSOT、グッドハートのAK頭蓋骨テクニックなどがあります。PALMS INSTITUTEではDr. Sutherlandのクラニアルオステオパシーを中心に、高度で専門的な評価・治療法を基礎から応用まで丁寧に指導していきます。クラニアルオステオパシーは、医者のような治療を目的にしているのではなく、全身の呼吸システム(身体呼吸)を整えることによって、本来備えているはずの恒常性・インネートインテリジェンスを最大限に発揮できるように手助けすることを目的にした自然療法です。

 

 CRANIAL OSTEOPATHYは体内から発散している微細なエネルギーを手指で感じ取り、過剰なエネルギーは抑制し、不足しているところは補っていきます。頭蓋骨や脊柱の運動は呼吸と密接にかかわっています。頭蓋骨・脊柱・骨盤にはそれぞれ吸気の運動、呼気の運動が存在します。また、肺や横隔膜による呼吸とは異なった特有の運動(第1次呼吸システム)が存在し、それらによるポンプ運動によって脳脊髄液を頭蓋骨と仙骨を中心に全身を耐えることなく循環しています。この運動が停滞すると内臓や神経系にあらゆる障害を引き起こす原因となります。


 CSF(脳脊髄液)は頭蓋骨で脳を、脊柱の中では脊髄を保護し、神経系に栄養素を運び、また老廃物を運び出す役割を果たしています。脳脊髄液は硬膜という膜状の結合組織の中を流れています。硬膜は頭蓋骨と上部の頚椎、仙骨に密着し、脊柱の中では本来は潤った弾力性に富んだ性質でなければいけません。骨盤や頚椎の慢性的な歪みは、硬膜自体を歪ませ、脳脊髄液の循環を詐害します。脊柱や骨盤を矯正しても、すぐに元に戻ってしまったりするのは、これらの骨を取り巻く硬膜自体が潤いをなくし、歪んでしまっているからかもしれません。このような場合、頭蓋仙骨システムを調整する必要があります。

 

■ 参考図書

クラニオセイクラル・オステオパシー 
頭蓋仙骨オステオパシーが迅速かつ明確にわかる実践書。基礎から関連する身体部位の解剖学的解説、疾病別原因と治療手順までを解説。

著者: トルステン・リーム/トビアス・K・ドプラー
日本語版監修者:平塚晃一
解剖学監修者:早川敏之
訳者:吉水淳子
ISBN:978-4-88282-895-2
頁数:392頁
判型:A5判(210×148×22mm)/並製/680g/オールカラー
価格:4,095 円(税込)
 

■ コース紹介

 

CMT-1

CranioSacral-basic(クラニオセイクラル・ベーシック)

各種セラピスト・ヒーラーの為の頭蓋仙骨療法基礎テクニックを集中2日間で完全マスター!

クラニオセイクラルの基礎をしっかりと身に付けます。一番頻繁にみられる脳頭蓋の歪み(生理的パターン)の評価と調整方法を学んでいきます。殆どの一般的な症状はBasicで取り扱える様になります。

・頭蓋仙骨メカニズムについて
・頭蓋仙骨の解剖学(仙骨、後頭骨、蝶形骨、側頭骨、前頭骨、頭頂骨)
・脳脊髄液の産生(CV-4テクニック)
・仙骨・後頭顆(リワインディング)
・脳脊髄液の排泄(静脈洞ドレナージュ)
・頭蓋底の評価と調整(屈曲、伸展、側屈、捻転、圧迫)
・頭蓋冠の評価と調整(前頭骨リフト、頭頂骨リフト、側頭骨減圧)


 PHASE-1 《イントロダクション》
  歴史、頭蓋仙骨メカニズム、頭蓋骨の呼吸、頭蓋と仙骨触診、CV-4、解放テクニック、

 

 PHASE-2 《静脈洞ドレナージュ》
  仙骨リリース、骨盤隔膜解放テクニック、後頭顆減圧テクニック、静脈洞ドレナージュ、


 PHASE-3 《頭蓋底生理的パターンの評価と調整》
  SBJの構造、SBJ生理的パターン(屈曲・伸展・側屈・捻転)、側頭骨リリース


 PHASE-4 《頭蓋冠の評価と調整》
  頭蓋冠の構造、前頭骨、頭頂骨、側頭骨、後頭骨の構造・評価・調整

 

 

【受講資格】

  • カイロプラクティック、オステオパシー専門学院卒業生、学生 
  • 医療系有資格者、学生(理学療法士PT、柔復、鍼灸師、医師、歯科医、看護士 etc.) 
  • 当学院のOMTオステオパシーⅠⅡの修了者、受講生

 

【講師】 J. yamahata BCSc.

 

【大阪セミナー・東京セミナー日程】  click

 

 


CMT-2

CRANIAL-Facial(クラニオセイクラル顔面頭蓋編)

 

【内 容】 このコースではBasicテクニックではとりきれない、より複雑な非生理的な歪みを取り扱っていきます。ここでは脳頭蓋と顔面頭蓋との関係のマニピュレーションを身に付けていきます。
・顔面頭蓋の解剖学(篩骨、鋤骨、鼻骨、涙骨、頬骨、上顎骨、下顎骨、口蓋骨、下鼻甲介)
・頭蓋底の非生理的な歪みの評価と調整(上方、下方、側方)
・顔面頭蓋の歪みの評価と調整(側屈、捻転、側方)

 PHASE-1 《脳頭蓋と顔面頭蓋の解剖生理学》
  脳頭蓋と顔面頭蓋との関係、頭蓋システムの解剖生理学

 

 PHASE-2 《顔面頭蓋の調整》   
  顔面頭蓋の評価・調整(側屈・捻転・側方)

 

【受講資格】 CMT-1修了者

 

【大阪セミナー・東京セミナー日程】  click

 

 

 

CMT-3

CRANIAL-TMD(クラニオセイクラル顎関節編)

 

【内 容】 顎関節の構造・評価・調整を詳しく勉強していく、臨床セミナーとなります。


 PHASE-1 《顎関節の解剖学、評価と治療1》
  顎関節と頭蓋仙骨システムとの関係、顎関節の解剖学、評価と治療(間接法: Strain-Counterstrain)


 PHASE-2 《顔面頭蓋の評価と治療2》   
  顎関節の評価・調整(MET、HVLA)


【受講資格】 単独で受講可

 

【大阪セミナー・東京セミナー日程】  click

 

 

 


CMT-4

CRANIAL-Diaphragm Release(クラニオセイクラル隔膜編)

 

【内 容】  

Diaphragm Release (内臓隔膜リリース)

 

 胸腔・腹腔・骨盤腔の癒着や不整列は、体を歪ませるばかりではなく、内臓や諸組織に酸素供給が十分に行き渡らなくなり、あらゆる疾患の原因になります。隔膜リリース(解放テクニック)は内臓を包む水風船様の軟部組織の歪みをソフトに調整・整復するオステオパシーテクニックです。脊柱や頭蓋骨の矯正効果を維持するためにも、内臓隔膜の癒着を解放してあげることはとても重要です。 

 

 PHASE-1 《機能解学、評価学》

 PHASE-2 《隔膜の調整テクニック》   


【受講資格】 CMT-1修了者

 

【大阪セミナー・東京セミナー日程】  click

 

 

 


CMT-5

CRANIAL-Pediatric&Specialized Treatment(小児クラニオ・特殊テクニック)

 

【内容】 今回の勉強会は赤ちゃん(乳幼児期、幼児期)のケアやより重篤なケースに対する特殊テクニックを勉強していきます。

①出産時のトラウマについて

②成長プロセスと頭蓋の歪みについて(受胎期から成人になるまで)

③赤ちゃん(乳幼児期、幼児期)のクラニアルトリートメント

④複雑な機能障害に対する特殊テクニック

⑤オステオパシックマネージメント

etc.

 

【参加資格】 CMT-1, CMT-2修了者

 

【大阪セミナー・東京セミナー日程】  click

 

 

 

 

 



 

 

 学長(講師): J. Yamahata BCSc., D.O.M.T.P

 

■ニューヨーク出身(帰国子女)

 

国際カイロプラクティックカレッジCSCプログラム卒業

 

■カイロプラクティック理学士(BCSc)ディプロマ取得

 

【参考】 JCR日本カイロプラクティック登録機構

 

Osteopathic College of Ontario卒業

 

■D.O.M.T.P. (ディプロマオブオステオパシー)取得

 

■Dr. A. M. Kleynhans OAM, B.Sc, DC, DTE, M.ed, FICC, FACCに師事

 

■Dr. Steven Sanet D.O.に師事

 

■PCOMパームスオステオパシックカレッジ 学長

 

■JHSA一般社団法人ジャパンヘルスサイエンスアソシエーション代表理事

 

Osteopathic College of Ontario, OCO/PIHS Japan Director

 

Asian Osteopathic Association 会員

 

Asian Osteopathic Association 理事就任

 

Ontario Federation of Osteopathic Professionals(OFOP) 会員

 

 

 

 

 

 

PIHS大阪

〒550-0002

大阪市西区江戸堀1-23-19 グラン・ビルド江戸堀202号

 

■地下鉄四ツ橋線「肥後橋」 徒歩4分

 

TEL: 06-6147-8655